Life-ism

生活者が発信しています。暮らしの知恵。こころとからだの健康。

スマホ悶々

雨が上がったのでウォーキング+ヨガ。体調6/10。

***

iPhone 5Sを、私と夫は5年近く使っている。昨年バッテリーを交換してもらって私のiPhoneはすこぶる快調だけど、同じくバッテリー交換を申し込んだ夫のiPhoneは、バッテリーを交換できないと診断され(水分が入り込んだのか本体が膨張している)瀕死の状態だ。

取り急ぎ、夫のスマホを買い替えなくてはならず、9月の新型iPhoneの発表を待っていた。夫はiPhone 5Sと同じ寸法の新型が出るのを期待していたが、残念ながら新型はすべて大型化していた。

他社のスマホもざっと調べてみたが、いずれも一様に大型化している。手が大きい欧米人はともかく、手が小さい中国人にも大型が人気という。今まで個人でパソコンを所有していた人達が、もうパソコンなんていらない、大型のスマホでいい、と考えるようになったのか。仕事で使うパソコンが職場にあるなら、持ち歩くのはスマホで十分だものね。個人向けパソコンが市場からなくなる日は近いかもしれない。

考えてみれば、私と夫は、通話、SNS、LINEゲーム(夫)、音楽鑑賞(私)、ごくたまに写真撮影、という用途にしかスマホを使わない。こんな私たちが、高機能を盛り込んだ10万円超のスマホなんて、持つ意味がないではないか、と思う。仕事の道具として高機能のスマホが欠かせない人や、新型が出たらとにかく買う人は、ともかくとして。

後者に該当する息子は、iPhone Xを使っている。大きさと重さには3日で慣れた、もう小さい画面のスマホには戻れない、顔認証がすごく便利、とのこと。そう聞くと、やはり高機能の(=便利な)スマホを持った方がいいのだろうか、と迷う。

10月にはGoogleから新型のスマホが出るらしい。とりあえず、それを待ってみようか...。