Life-ism

生活者が発信しています。暮らしの知恵。こころとからだの健康。

養生日記

フリーランスになり、時間を自由に使える生活をしている...はずだった。けれど、実際には締切(納期)に追われる生活だ。つらい。

こうしてブログを書いたり、ツイッターのTLをつらつら眺めたり、好きなサイトを巡回したりすることをやめればいいのか。スーパーでの食材の買い物をやめて、すべて通販に頼ればいいのか。掃除を1日おきにせずに週1回にすればいいのか。

どれも試してみた。けれど、かえってストレスが溜まった。好きなことをやめて、不便をがまんして、床に落ちているホコリや毛に目をつぶって、仕事の時間を増やすことで、締切に追われる気分は若干軽減する。けれど、日々の暮らしは荒んでいく。

***

いつだったか、半身浴をしながら瞑想していたときに「生きていることをもっと楽しんで」というメッセージを受け取ったことがあった。忘れないようGoogle Keepにメモしておいた。先日、Google Keepを読み直していて、そのメッセージを思い出したのだ。

***

今日も睡眠が足りていないな…と思いながら、重いからだを布団からひきはがして起きる。

年始に体調を崩して以来、医師、薬剤師、鍼灸師から言われた「HDLコレステロール値を改善するために毎日1時間歩きなさい」「甘いものを食べるのをやめなさい」「毎日38℃のお湯に30分浸かりなさい」「肩甲骨を動かすストレッチをしなさい」「座りっぱなしを防ぐためになるべく立ちなさい」などの数々の指示。

体調を悪化させるのが怖くて、それらの指示に従わなくてはならないと思いながらも、完璧には従えていない自分を責める日々。

日々のノルマと納期に追われながら、あちこち行き届いていない家事にストレスをため、三歩進んで二歩下がる、二歩進んで三歩下がるという調子の体調にストレスをため、家族のために義務的に食事をこしらえ、ふぅーーーと深いため息をつきながら、布団に横になる。隣で大いびきが始まり、耳栓を差し込む。耳の穴が塞がる不快に耐えながら、なんとか入眠しようと入眠のタイミングを探る。

そんな毎日を繰り返している。

生きていることを、楽しめるようになりたい。

***

今、読み返してみたら、私のダークサイドが出ちゃってますが、それほど落ち込んではいません(苦笑)。今は台風と地震(とそれらのニュース)の影響を受けた直後で、誰もが「しんどい」ですよね...。あの恐ろしい映像を連日目にして、こころがすっきり晴れやかでいられる方が珍しい。

このところ、食欲が落ちて体重がまた減り始めてギョッとしたけど、朝昼晩と炭水化物をがっつり食べたらあっという間に減る前の体重を超えた。がっつりはいけません。