Life-ism

生活者が発信しています。暮らしの知恵。こころとからだの健康。

養生日記

エンパスとして、昨日から今日にかけて非常につらい。

南西方面から強烈に荒々しいエネルギーを感じている。何十年、何百年と崩れることがなかった山を、一日で崩してしまうほどの巨大なエネルギーだ。山も川も木々も、この巨大なエネルギーに荒らされ傷ついている。そして、現場にいる大勢の人々が、心身ともにきわめて厳しい時間を過ごしておられる。

全身の皮膚がピリピリと痛く、関節もジンジンと痛い。何キロも泳いだ後のようにへとへとだ。こころもざわざわする。

***

『カーテンコール!』(加納朋子)を読了。

NHK『プロフェッショナル』で、1万円選書で有名になったいわた書店さんの回を見た。その映像の中でどなたかへの選書に入っていた『カーテンコール!』が目に止まり、買ってみた。予想していた以上の感動。読み終えた後しばらくこころに波紋のように広がっていく感動の波を味わった。

次は、いわたさんが番組の中で勧めていた『夏への扉』(ロバート・A・ハインライン福島正実訳)を読んでみる。

***

体重は、相変わらず増えも減りもしない。ここでいったん止まるのか?