Life-ism

生活者が発信しています。暮らしの知恵。こころとからだの健康。

桂枝茯苓丸の服用を始めて

更年期障害に対して桂枝茯苓丸の服用を始めてから6週間経ちました。

半年間止まっていた月経が、年末に再開しました(これでまた閉経が延びた)。からだの冷えはありますが、つらいと感じるほどの冷えはありません。お世話になっている鍼灸院の先生からも、冷えがずいぶん改善したと言われました。

※ 桂枝茯苓丸には血の流れの滞りを改善する効果があると言われています。

ただ、月経の再開にともなって、月経周期とピッタリ一致するこころの波を強く感じています。月経がきちんとあった頃、こんなに大きく波打ってたっけ?と驚くほどに。

今は排卵後・月経前の期間にあたり、何をしていてもこころが落ち着きません。イライラはしないのですが、こころがそわそわ、ざわざわ、モヤモヤします。

高校入試・大学入試のシーズンなのも、影響しているかもしれません。息子が二度もつらい経験をした試練のシーズン。新聞やネットで入試に関するニュースを目にするたび、こころがズキッと痛み、そわそわ、ざわざわ、モヤモヤします。

また、どうでもいいつまらないことに、なぜかとらわれてしまいます。ネットで見かけたネガティブなニュースを深追いしてみたり。そんなことをしている自分に気が付いて、嫌悪を感じたり。

キリッと冷えた山の澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込んで、私のからだの中に詰まっているたくさんのモヤモヤとすっかり入れ替えたい気持ちです。

早く山に行きたい。