Life-ism

生活者が発信しています。暮らしの知恵。こころとからだの健康。

今季2回目のインフルエンザ

先日、風邪の記事を書いたあと、日に日に体調が悪化し、高熱も出たので受診したところ、インフルエンザB型と診断されました。今シーズンは2回もインフルエンザに感染しました(1回目はこちら)。1シーズンでインフルエンザA型とB型の両方に感染したのは、たぶん人生で初めてです。

インフルエンザA型に比べ、B型は症状が全体的に軽かったです。10段階で比較するとA型=10、B型=4。今回も39度近い高熱は出ましたが、持続時間は16時間ほど(解熱剤は使っていません)。A型のときは48時間で、何度もこころが折れそうになりました。

今回も、やはり後頭神経痛が併発しました。よって、前回併発した後頭神経痛の原因は、天候(爆弾低気圧)ではないことが判明。幸い、今回は鎮痛剤が効くレベルで、高熱が自然に下がった後、ロキソニンでしのぎました。

今回は、かゆみの強い発疹が出ました。タミフルに対する薬疹か、ウイルス性の発疹か、単なる汗疹か、判断が難しい。薬疹なら、ゾッとするほど真っ赤な発疹が全身に出るはず(抗生物質で経験あり)。次に採血の機会があれば、タミフルに対するアレルギー反応を一度調べてもらおうと思っています。

私の回復と同時に、オヤッさんが「伝染った」といってしんどがって仕事を2日休んでいますが、予防的にタミフルを飲んでいて無症状だし、ごはんどきに機嫌良く起きてきて飲酒しているので、おさぼりだと思います。繁忙期を無事に乗り切ったので、2日ぐらいおさぼりしても仕事の神様は許してくれるでしょう。