Life-ism

生活者が発信しています。暮らしの知恵。こころとからだの健康。

大地を守る会と生活クラブの併用

わが家では『大地を守る会』と『生活クラブ』を併用して食材を購入しています。 それぞれの特徴を簡単に説明すると、 ・大地を守る会=無農薬・有機・安全・安心・美味しさを追求している。価格が高め。1包装の分量が少なめ。配達の曜日が限定される自社便と…

養生日記

普段、お客さんの少ないこの店(ブログ)に、先日珍しくどっとお客さんが来られたようなのですが、なんだろう。ともあれ、お役に立っていれば幸いです。 *** 加味逍遙散を飲み始めて2週間。睡眠の質がくっきりと明らかに変わった。朝までぐっすり深く眠れ…

養生日記

体調7/10。ウォーキング+ヨガ。 やはり朝の光を目に入れると一日の調子がいいように思う。光療法という治療法もあるぐらいだ。 *** 昨夜も『いのちの輝き』を読んでいて、更年期で情緒が安定せず夫に当たり散らして家庭を壊した女性の話があり、「カルシ…

養生日記

「急に暑くなって汗が出る」という、いわゆるホットフラッシュは、私の場合ごく軽いものだったけど(私は汗を不快に感じないタイプなので、ごく軽いと思うのかもしれない)そういえば、いつの間にかなくなった。また、漢方薬局を訪れる動機になった「メンタ…

養生日記

さて。エンパスとして現時点で書きたいことは書ききったので、ブログを通常モードに戻します。 *** 動物性食材を大地と生活クラブで購入するようになって4ヵ月。 大地と生活クラブのどちらで何を買うかという使い分けがだいたい決まり、ひと月の食費も今…

養生日記

毎日歩いてスーパーに通うようになって買いだめをしなくなったので、冷蔵庫の冷蔵室に空きが目立つようになった。 冷蔵室に入っているのは、各種調味料、梅干し、味噌、卵、乳製品、前日に残った米とおかずぐらい。一方、冷凍室には大地と生活クラブで買った…

養生日記(3ヵ月経過・まとめ)

更年期障害をうまくやりすごすために養生生活を始めて3ヵ月経過した。 私の養生のまとめ *** 養生として続けていること ○ 毎朝のヨガ+瞑想(起床後45分~1時間かけて) ○ 毎日のウォーキング(スーパー往復+買物で1時間) ○ 漢方薬の服用(当帰芍薬散+…

養生生活(1か月経過)

養生生活を始めて1か月が経過した。 *** 食欲がぐんぐん増している。けど量はそんなに食べられない。 テレビで観た牛肉のステーキが本当に美味しそうで食べたくてたまらなく、胃がぎゅうぎゅう言ったので、今日、ランプ肉を500グラムも買ってきた。 **…

養生日記

お昼にスーパーで買った美味しそうな煮物(ふき、たけのこ、ちくわ、大根、がんもどき等)を「量が多すぎるな」と思いながら全部食べたら、案の定塩分過多だった。 中和させるために(?)なぜか甘いものが食べたくなり、はちみつ入りのココアと夫のおやつに…

養生日記

生まれてこの方、眼鏡を一日中かける生活は初めて。眼鏡もマスクも鬱陶しいけれど、おかげで発作的なかゆみがなくなった。 *** 息子の鼻と耳管、ほぼ完治とのこと。 *** 10日間ほど時間を確保していた案件が急にキャンセルになったので、公開している…

大地の食材を食べてみた

大地を守る会で購入した食材を、普段スーパーで購入しているものと比べてみました。大根とにんじんは生でかじってみました。 *** 大根=とても甘い、苦味が少ない にんじん=固い、甘い、セロリのような清々しい香りがある じゃがいも=甘みととろみが強…

大地の肉と卵

以前から、肉や卵は「ちゃんとしたもの」を食べたいと思っていました。動物には感情があるので、健康的な環境で幸せに育った動物の肉や卵を食べた方がいいだろうということです。 また、漢方には食べ物から気をもらうという考え方があります。食材から生命エ…

作り置きから取り置きへ

結局、作り置きはフェードアウトしました...。 やっぱり、料理は作りたてがいちばんおいしいと思う(漬物を除く)。煮物は翌日がおいしいけれど、翌々日は味が落ちます。色がくすみ、風味も落ちてきたと感じる料理を食卓に並べるのは、私には少々きつかった…

息子にお昼ごはんを任せる

連日ブログを更新していますが、実は仕事が切羽詰まっています(苦笑)。 春休みで家にいる息子に、仕事で余裕がないことを伝えると、「今日のお昼ごはん、オレが作ってもいいよ」と言ってくれたので、全面的に(調理から後片付けまで)お願いすることに。材…

夫の栄養源

冬は夫の繁忙期で、油断すると夫の体重がスルスルと減ってしまいます。この冬も「夏より少し多めの食事量」を心がけていましたが、夏の体重から2キロ減ってしまいました。 そんな夫の冬の栄養源として、毎週末にバナナブレッドを焼いています。去年の冬から…

献立日記を始めます

週に2回、食材の買い出しに行くのですが、出かける前に、3日分または4日分の献立を決めています。 献立を決めるときに重視するのは、 ① 栄養と味のバランス ② 家族が好む ③ 在庫を消費できる ④ 調理の手間と時間 ⑤ 費用 の5点です。 わが家の場合、米と酒を…

料理でお客さまをもてなすときのヒント

見栄を張らず、気張りすぎない 準備に手間とお金をかけすぎると、次にお招きするのが嫌になるし、こちらの気張りがお客さまに伝わって気遣わせてしまいます。お客さまがワインを持参されるのなら、お客さまが持参されるであろうワインよりも、格下を用意して…

私なりの作り置き

今、料理の作り置きが流行していますね。私は長年作り置きをしない派でした。というのも、作りたてが一番おいしいと思っていたし、食中毒が怖かったからです。 けれど、作り置きを日常的にされている方のブログを読んで刺激を受けたことや、とてもおいしいレ…

だし昆布をそのまま食べる

先日、テレビ番組で、80歳を超えて現役で小児科医をしておられる女性の食事内容が取り上げられていました。 煮干しと昆布で出汁をとった野菜たっぷりの美味しそうな味噌汁。出汁をとるために入れた煮干しと昆布はそのまま食べるとのこと。脳内にメモ。 週末…