Life-ism

生活者が発信しています。暮らしの知恵。こころとからだの健康。

家族

養生日記

剱院長のところへ定期受診。 加味逍遙散の服用を始めてから、睡眠の質がとても良くなったと報告。腹診で、右側にあった胸脇苦満(肋骨の下あたりを押されると痛い)がずいぶん軽減しているのに気づいた。 睡眠の質が良くなり、食欲もあり、腹診でもそれが確…

養生日記

父の誕生日が近いので、数週間ぶりに母と電話(何を贈ればいいか打ち合わせ)。 母は足腰の調子も良く(母の足腰の調子はメンタルの調子と同期している)、杖などの補助具を使わずに歩けているとのこと。何より。 父は、現在、600戸をかかえる管理組合の理事…

養生日記

今朝、着替え中に鏡を見てビックリ。おしりの肉が、ない。チノパンツを履いたおしりが痩せてぺったんこだ。なんと色気のないことよ。 温泉で見かける、おしりの肉がすっかり落ちてしわしわになったおばあちゃんのおしり。あのおしりに着々と近づいている。 …

サイン

少し前に、夫が運転していた車に自転車が衝突した。それから間もなく、夫が駐車場に車を停めて買物している間に当て逃げされた。その数日後、夫が普段通らない道を走行中、ネズミ取りに遭い減点&罰金の処分を受けた。 夫はここ10年以上無事故無違反で、購入…

続いていく人間関係

専門医がこう言ってる。医学書にこう書いてある。だから、これが<正しい>。 私はそうやって<権威>を盾に<正しさ>を武器に相手を説得しようとすることがとても多かった。そうすれば、相手が<納得>すると思っていたのだ。 先日、同じことをされて、や…

息子の行き先

難航していた息子の就活について、やっと喜ばしい報告ができます。 ある会社から内定が出て、息子はその会社に就職することを決めました。 縁が繋がる時は、不思議な偶然のきっかけで始まり、何の障害もなくトントンとスムーズに運ぶものだ、ということを実…

養生日記

ある情報をネットで見かけてから、ネガティブな思考にとらわれていた。 軽はずみな過ちが、大人になってからの長い人生に影響を及ぼすという事実を、息子がどう受け止めるか。息子の行く末を案じて、ぐずぐずとネガティブの沼に沈み込んでいた。 *** 今朝…

エンパス

私のことを以前から知っている人は既に理解していると思うけれど、私はエンパスだ。 エンパスがどういうものか詳細はネットで検索していただくとして、簡単にひとことで説明すると「敏感な人」ということだ。 *** 頭の中がそういうモードになっている時に…

雑感

息子はある企業の説明会に出かけていった。 今まで受け続けて(落ち続けて)きた企業たちとはまったく違う業界だ。あるご縁でこの企業を知った。そのご縁がなければ一生知らなかったかもしれない。 *** 息子が受け続けて(落ち続けて)きたのは金融業界だ…

ダンジョン

就活で、ひとつも「期待した通りの結果」が得られない息子。 今日も面接の予定が入っていたが、朝からネガティブな重い空気をまとっていた。「今まで何が悪かったのか、さっぱりわからない」と言い、キーッと甲高い声をあげて頭をかきむしった。その声も動作…

息子の気づき

今日、息子が話してくれたこと。 「ある漫画を読んでいて気付いた。オレは志望する会社に入ることが就活の<ゴール>だと思っていた。でも、実はそれは<長い人生のひとつの通過点>に過ぎず、その通過点から先には無限の可能性が広がっているってこと。」 …

長い長い10日間

本当に長い長い10日間であった。 カレンダー上では10日間だけど、余裕で1ヵ月ぐらいは過ぎただろうという濃さだった。このあいだに大変厳しい経験をした。こんな経験がこの時期に用意されていたとは。 それでも、まだ道のりの途中だ。これからが厳しさの本番…

養生日記

毎日のヨガとウォーキング(徒歩での買物)は順調に続いている。 特にヨガは、養生生活を始めた2月上旬からほとんど毎日続いている(できなかったのは数日ぐらい)。ヨガを始めたのと並行して体重が落ちはじめ、体型が変化してきた。先日、鍼灸の先生からも…

雑感

昨夜、夫に叱られた私と息子。 私が甘やかしていた、と思う。 甘やかすことは、支えることとはまったく違う。 甘やかすことは、自分の足で立つ力を奪う。 自分の足で立つ力がなければ、同じように自分の足で立っている人たちと支え合うような生き方ができな…

養生日記

今、息子が就活中なのだが、ここではあえてあまり触れないようにしている。 この就活での経験を通して、息子がさらに成長したのは確かだ。喜ばしいことだけでなく、厳しいことも落ち込むことも経験している。それらの経験を通して、手前味噌だがどこに出して…

養生日記

例の夜なべ仕事は明け方に終わり、昼過ぎまで寝て家事だけして過ごした。 <20項目>に含まれていた、ストーブと石油ファンヒーターの片付けを済ませた。雑巾できれいに拭き上げ、45Lのビニール袋で包んで押入れにしまった。 *** 例年、GWは大掃除と決め…

養生日記

風邪。まだ夜中に何度か咳で目が覚める。 久しぶりに天日で干した掛ふとん(羽毛ふとん)で寝ていると、なんとなく目と鼻がかゆく「花粉症リターンズ...」という言葉が頭に浮かんでくる。「気のせい」と言い聞かせて眠る。マスクとメガネなしでスーパーに買…

養生日記

先日、まるで台風かと思うような強い南風が吹いて砂埃がひどかったのだが(この地域は畑が多く、乾燥して風が強い日には畑の細かい砂が飛んでくる)昨日の午後から急に鼻水が止まらなくなり、のどが真っ赤に腫れ上がってきた。 鼻腔ものども腫れ上がって鼻呼…

養生日記

特にこれといった変化がなく、悩みごとや心配ごともなく、淡々とした日々。 *** 先日書いた<運命というレールと通過する駅の話>を息子にしたら、「オレが本当にやりたいと思っていることができるのは某業界なんだけど、なぜか『某企業に行くのが最短ル…

養生日記

東京から日帰りで京都一人旅を楽しんだというブログを読み、目からウロコが落ちた。京都は東京から日帰りで行けるのか。 しかし、ブログ主さん(アラカン女性)はその後1週間、疲労から来る体調不良で苦しんでおられたから、からだに過酷なスケジュールであ…

養生日記

入稿当日納品(時間的にギリギリ)の案件は緊張する。一気に肩がぎゅっとこったのがわかった。 *** 息子の就活は次のステージに移行しつつある。誰でも参加できるイベントから、ふるいを通過した学生しか参加できないイベントへ。 あるイベントで会ったT…

養生日記

お昼にスーパーで買った美味しそうな煮物(ふき、たけのこ、ちくわ、大根、がんもどき等)を「量が多すぎるな」と思いながら全部食べたら、案の定塩分過多だった。 中和させるために(?)なぜか甘いものが食べたくなり、はちみつ入りのココアと夫のおやつに…

本当に大切にすべき人たち

私は、生まれつき人見知りで社交が下手で、人間に対する恐れも持っているので、人と良い関係を築くにはどうすればいいのか長年悩んできた。 その過程で水島広子先生の「対人関係療法」という概念を知り、先生の著書を何冊も読んで、人間関係についての悩みを…

変わり目

首と背中は、あんなに痛かったことを忘れるぐらいまで(完全に)回復している。 午前中に歩くようにしてから(といっても20分ぐらいしか歩いていないけど)気持ちの落ち込みややる気のなさが消えた。太陽の光を浴びながら歩くことは、きっと人間に生きる力を…

母、復活

母はずいぶん元気になった。まるでこないだまでの不調が夢だったみたいに。抗うつ薬が効いたのか、何なのかよくわからない。 ついこないだまで「何かに掴まっていないとすぐにふらつくし、膝を曲げておばあさんのようにヨタヨタと歩いている」状態だったのに…

母の病状(2017年10月上旬)

母の足腰の状態が悪化したため、母はペースメーカを植え込んだ大学病院で脊柱管狭窄症に対する外科手術を受けたいと希望し、循環器内科と整形外科を受診。ペースメーカを植え込んだ心臓の状態は良好。各科の担当医とかかりつけの精神科医に情報交換をしても…

母の病状(2017年9月下旬)

2週間前に母に電話をした時、母は呂律が回っておらず、 自分で言葉を考えて話すことさえおぼつかない様子で、すぐに父に電話を替わった。父から母の病状と今後の受診計画について説明を受けた。 その5日後に私が「魂の平和」を経験し、母に対して私が何をす…

心配の種

しばらく前から父は右手の親指を傷めていて(腱鞘炎)右手を思うように使えません。鉛筆やボールペンで字が書けないぐらい痛いのだそうです。また、持病の痔も少々悪化しており(ストレスの反映)痛みが強いとのこと。 母をサポートする父がちょっと弱ってい…

ガス欠問題

何度も書いているように、母は双極性障害と診断され、うつ状態を何度も繰り返しているのですが、私の目からは「ガス欠状態」と見えています。 普通の人は「そろそろやばいな」と感知すると、行動をセーブし、休養をとり、ケアを施して心身を癒やし、などの対…

母の病状(記録)

7月中旬あたりからうつ状態を自覚していたのに精神科に行かず、服薬を始めるのが遅れた(双極性障害の人はなぜ通院・服薬を嫌がるんだろう。本当に不思議だ)。8月中旬から服薬を始めたが、まだ効果を実感していないとのこと(けれど、電話口の声はところど…